今年、装いも新たに開催しました、ケ・セラ感謝まつり。
出川のケ・セラ塾に多くの来場者をお迎えして賑やかに行うことができました。

楽団ケ・セラは「世界に一つだけの花」など4曲を演奏しました。
ホールいっぱいのお客さまの手拍子もあたたかかったです。

そのほか、デイサービスの利用者さんたちによる、ダンスやハンドベル、ピアノ演奏の発表も大いに盛り上がりました。

あいにく、激しい突風が吹きつける天候で、屋外に張ったテントは飛ばされそうになり、撤去せざるを得ませんでしたが、駐車場では、スタッフが心を込めて焼きそば、フランクフルトなどを焼き、飲み物やゼリーを振る舞い、フリーマーケットも盛況でした。

心配した雨には降られず、無事に終えることができました。
今回、初めての試みだったため、行き届かない点も多々ありましたが、少ないスタッフで てんてこ舞いしながら、楽しく一日を終えました。

そして、ケ・セラが多くの皆さんに支えられていることを改めて実感し、今後の活動を一層励んで参ろうとの思いを新たにした一日でした。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です